【業界最大級ポイント還元】「全商品ポイント3%」のクニモトハモノ

マキタ(makita) WD180D WD181D 充電式ウォールディテクタ (壁内:高精度探知機) 【徹底解説】

マキタ(makita) 充電式ウォールディテクタ (壁内:高精度探知機) WD181D WD180D

マキタから「壁の中を高精度検知」、充電式ウォールディテクタが新登場! | マキタ(makita) WD181D WD180D 充電式ウォールディテクタ (壁内:高精度探知機)

マキタ(makita) 充電式ウォールディテクタ (壁内:高精度探知機) WD181D WD180D


クニモトハモノなら、すべての商品が高額ポイント3%!
業界最大級:高額商品でも3%ポイント還元。1ポイント1円でそのまま使えます。


記事目次

〜マキタから「壁の中を高精度検知」、充電式ウォールディテクタが新登場! | マキタ(makita) WD181D WD180D 充電式ウォールディテクタ (壁内:高精度探知機)〜

ページ最下部はこちら

「深い!」検知深さ[-目次-]

 

「深い!」検知深さ

マキタの充電式ウォールディテクタ。
なんと、壁の中の検知できる「深さ」が、

「180mm」

の高性能 壁裏検知器が登場しました!

※14.4V/18V仕様でも、10.8V仕様でも変わりません。
同じ検知深さです。
※最小検知深さ 40mm

(※DRYコンクリート[鉄筋φ10以上])

高感度・高精度の大型レーダー[-目次-]

高感度・高精度の大型レーダー

 

高感度・高精度の大型レーダーアンテナで、
「壁の中の奥深く」にある埋設物を高精度検知することができます。

「金属・通電線・樹脂管」を簡単検知[-目次-]

「金属・通電線・樹脂管」を簡単検知

埋設された、金属・通電線・樹脂管を簡単検知。

 

 

斜めでもしっかり検知![-目次-]

斜めでもしっかり検知!

 

  1. 「鉄筋など」の直線的な埋設物
  2. 「CD管」「PF管」など、斜めに通る埋設物も探知

 

マキタのウォールディテクタなら、

  • 「直線」
  • 「斜め」

この両方で、壁内の埋設物を探知することが可能です。

2つのモード設定[-目次-]

2つのモード設定

シングル探知モード(直線の探知に)[-目次-]

シングル探知モード(直線の探知に)

 

「シングル探知モード」は「鉄筋などの直線」埋設物の探知にお使いください。

-本製品を壁に当てます
-本製品をゆっくりと右(または左)に動かします
-「埋設物」を「画面」と「シグナル音」でお知らせ / ※壁面からの深さも表示します

※「探知対象」の面に墨線をひき、ガイドレーザーを合わせることにより、より正確な探知ができます

 

マルチ探知モード(斜めの探知に)[-目次-]

マルチ探知モード(斜めの探知に)

 

「マルチ探知モード」は「斜めの埋設物」探知にお使いください。/ ※3ライン分の探知を同時に表示

-本製品を壁に当てます
-本製品をゆっくりと右(または左)に動かします

-「3ライン分の探知結果」を見やすく同時に表示します

4つのシーン設定[-目次-]

4つのシーン設定

【各シーン】[-目次-]

  1. DRYコンクリート シーン:乾いたコンクリート内の埋設物探知に。
  2. WETコンクリート シーン:湿ったコンクリート内の埋設物探知に。
  3. 間仕切り シーン:木や石こうボード裏の探知に。
  4. レーダービュー シーン:「ブロック内の空洞」や「鉄筋」など、探知対象が1種類ではないときの探知に。

 

※コンクリートは完全に乾燥するまでに、施工から数か月かかり、施工から1年未満のコンクリートのことを「WETコンクリート」(ウェットコンクリート)と言います。
WETコンクリートの場合、「WETコンクリート」を選択しますが、確認のため「DRYコンクリート」でも探知を行うことをお勧めします。

「抜群の見やすさ!大画面4.1インチ ディスプレイ!」[-目次-]

「抜群の見やすさ!大画面4.1インチ ディスプレイ!」

 

  • 「フルカラー液晶」
  • 「バックライト搭載」
  • 「大画面4.1インチ ディスプレイ」

で抜群の見やすさ!

※大画面ディスプレイに見やすい検知結果を表示します

 

【ディスプレイ表示内容】[-目次-]

  1. 埋設物の深さ
  2. シーン表示(DRYコンクリートなど)
  3. 探知モード(シングルモードなど)
  4. 深さ表示
  5. 対象物
  6. シグナル音表示
  7. 本体
  8. 壁の表面
  9. 本体中心線(センサ中央線)

《その他機能》[-目次-]

埋設物をシグナル音でお知らせ![-目次-]

埋設物をシグナル音でお知らせ!

 

内部に装備されたスピーカにより、埋設物の探知を「シグナル音」で知らせてくれます。

ガイドレーザー[-目次-]

ガイドレーザー

センサ位置を表示します。
これにより、ラインに沿った正確な探知が可能です。

 

LEDライト搭載[-目次-]

LEDライト搭載

「暗い現場でも見やすい!」
「右」「左」「上」の3カ所に、LEDライトを装備。
(※ディスプレイにはバックライトが付いています)

 

まっすぐに動かしやすいホイール[-目次-]

まっすぐに動かしやすいホイール

壁に接する部分には「ホイール」が装備されており、
高い直進性があります。
(まっすぐに動かしやすいです)

 

その他[-目次-]

その他

 

  • ディスプレイの照度調整(明るさ調整)
  • スリープ機能(時間設定可能)
  • 切タイマー(時間設定可能)

《埋設物の探知手順》[-目次-]

《埋設物の探知手順》

 

 

5ステップで簡単探知[-目次-]

  1. 本体の電源ON
  2. 探知モードを選択(シングル探知・マルチ探知)
  3. シーン設定(DRYコンクリート・WETコンクリート・間仕切り・レーダービュー)
  4. 探知開始
  5. マーキング

《対応バッテリー》[-目次-]

型番 対応バッテリー
WD181DZK(14.4V/18V仕様) 「18Vバッテリー」

「14.4Vバッテリー」

WD180DZK(10.8V仕様) 「10.8Vスライド式バッテリー」

「単3形電池パック(ADP09)」

《セット内容》[-目次-]

  • 本体のみ
  • マックパック:タイプ2

※バッテリー・充電器は別売です。
(※マックパックのタイプ2が、標準付属品でついてきます)

マックパック:タイプ2

「単3形電池パック ADP09」がおすすめ![-目次-]

マキタのバッテリーと充電器をお持ちでないお客様におすすめ!

単3形電池パック ADP09」(約2千円/税込) がおすすめ!
WD180DZK(10.8Vタイプ)にしか使うことができませんが、

バッテリーと充電器を購入することを考えると、

たったの2千円で、バッテリーと充電器を買わなくても使うことができます。

あとは、アルカリ乾電池を入れて使うだけです。

(電池でも、約3時間30分動くので、作業時間も充分です。)

「マキタのバッテリーを持っていないけど、少しでも安く使いたい!」

というお客様は、「単3形電池パック ADP09」をお使いください。


【ご注意ください】

単3形電池パック ADP09」は、WD180DZK(10.8Vタイプ)にのみ、使うことができます。

WD181DZK(14.4V/18Vタイプ)にはお使いいただけませんのでご注意ください。

《1充電当たりの連続使用時間(目安)》[-目次-]

型番 使用バッテリー 運転時間(目安)
WD181DZK(14.4V/18V仕様) BL1860B 約28時間
WD180DZK(10.8V仕様) BL1040B 約12時間
単3形電池パック ADP09(アルカリ乾電池を使用) 約3時間30分

《カタログ》[-目次-]

ページ最上部はこちら

マキタから「壁の中を高精度検知」、充電式ウォールディテクタが新登場! | マキタ(makita) WD181D WD180D 充電式ウォールディテクタ (壁内:高精度探知機)

マキタ(makita) 充電式ウォールディテクタ (壁内:高精度探知機) WD181D WD180D


クニモトハモノなら、すべての商品が高額ポイント3%!
業界最大級:高額商品でも3%ポイント還元。1ポイント1円でそのまま使えます。


ページ最上部はこちら

商品評価は☆印をクリック➡︎
product image
スタッフの評価
1star1star1star1star1star
評価集計
4.5 based on 54 votes
メーカー名
マキタ(makita)
商品名
マキタ(makita) 充電式ウォールディテクタ スライド式 10.8V WD180DZK 本体のみ
価格
JPY 111510
在庫
Available in Stock
マキタ(makita) 充電式ウォールディテクタ (壁内:高精度探知機) WD181D WD180D
【業界最大級ポイント還元】「全商品ポイント3%」のクニモトハモノ オンラインショップ